ひろがりの信号受信に成功いたしました!

3月14日に宇宙へ放出されてから1週間が経過した昨晩,3月21日20:30ごろのパスにおいて,当センターで開発いたしました超小型衛星「ひろがり」の信号を受信することに成功いたしました.

この1週間信号を受信できない日々が続き,大きな不安とともに昼夜問わず信号を待ち続けていた開発メンバーですが,あきらめずに挑戦し,このように報告できることをとてもうれしく思います.

本プロジェクトを応援してくださっているすべての皆様のおかげで,乗り越えることができました. 心から感謝申し上げます.

今後もミッションの達成に向けて運用を継続して参りますので,ご声援のほどよろしくお願いいたします.


今後の運用情報については,HP(https://www.sssrc.aero.osakafu-u.ac.jp/hirogari/operation/)やTwitter(https://mobile.twitter.com/SSSRC_HIROGARI)にて随時お知らせしていきますので,ぜひご覧ください.