「ひろがり」のJAXAへの引き渡しが完了しました

昨日10月16日(金)に,JAXA筑波宇宙センターにて,当センターが室蘭工業大学と共同で開発しておりました,超小型人工衛星「ひろがり」のJAXAへの引き渡しが完了しました.

これにて「ひろがり」のFM構体は我々のもとを離れ,2021年上期の打ち上げに向けてJAXAのもとで打ち上げ準備が進められます.

これからSSSRCでは,「ひろがり」の運用に向けた地上局の準備等を進めていく予定です.

今後ともひろがりプロジェクトの応援をよろしくお願いいたします.

ひろがりプロジェクトの詳細はこちら